合成洋酒置場 -カクテルオキバ-

璽儡の雑記とか、個人サークル、「でんき・ぶらん」の活動報告とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影霊衣の行く末

環境で影霊衣(ネクロス)が大暴れしてますね
自分も組みましたが、自分的に組んだ理由は
友人「次のブースターで出てくるテーマがネクロスって名前でどうみてもセイントセイヤーなんだけどwwwww」
自分「まじかwwwwwww聖闘士星矢好きだから組むわwwwwww」
という感じだったので、はっきり言ってADSとかでネクロスだと分かった瞬間回線切断されるのはあれなんだが……

んで、あきらかにコンマイからの調整必至なのでどうなるかを予想してみました

1.ブリューナクの影霊衣
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
「ブリューナクの影霊衣」以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「ブリューナクの影霊衣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「ブリューナクの影霊衣」以外の「影霊衣」モンスター1体を手札に加える。
(2):エクストラデッキから特殊召喚された、フィールドのモンスターを2体まで対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

現状のネクロスデッキの中核。影霊衣と名のついたモンスターならなんでもサーチできるため、3積みが必須。
儀式の準備にも対応しているので、容易にデッキからサーチ可能なこともあり、多分よくて準制限、おそらく制限になると思われる。
ただ、1ターンに一度しかサーチができないこともあるし、そもそもネクロスデッキ以外では機能しない、かつ出たばかりの新進気鋭なテーマなので、征竜のようなお目こぼしをもらう……かもしれない

2.影霊衣の万華鏡
「影霊衣」儀式モンスターの降臨に必要。
「影霊衣の万華鏡」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):儀式召喚するモンスターと同じレベルになるように、自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリース、またはエクストラデッキのモンスター1体を墓地へ送り、手札から「影霊衣」儀式モンスターを任意の数だけ儀式召喚する。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地からこのカードと「影霊衣」モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「影霊衣」魔法カード1枚を手札に加える。

ネクロスのキーカードその2。儀式デッキはただでさえ手札の消費が激しいのでエクストラのカードを墓地に送って手札から儀式召喚、というハンドコストを失わない召喚方法は強力。
遊戯王はハンドの枚数が勝利に極めて密接に絡んでくるので、ハンドアドバンテージを失わない儀式召喚はたびたび話題をさらった。

……個人的な感想だが、おそらくこれに調整は入らないと思う。
降魔鏡があるとはいえ、完全に役割が分担されており、なおかつシャドールでもシャドールフュージョンは規制されなかった前例もある。
というか、儀式デッキや融合デッキでその機動キーとなる魔法カードが規制されたらもはや死んだも同然。
ルールを読まない販売会社コンマイには定評があるが……流石にこれぐらいはわかっているだろうと思いたい。

3・虹色の宣告者
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いの手札・デッキから墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
(2):モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、このカードをリリースして発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから儀式モンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。

ネクロスが現状の強さを確保している要員の最大功労者はおそらくコイツ。
ネクロスは万華鏡によってエクストラからコストを払えるので、これと万華鏡1枚でユニコールの影霊衣を儀式召喚できる。
そして一番重要なのはこいつの(3)の効果。
「墓地に送られた場合に発動できる」と書いてあるので、フィールドだろうがエクストラデッキから直だろうが、タイミングを逃さずに確実に発動することを選ぶことができる(遊戯王コンマイ語検定準二級レベル)
つまり、万華鏡とユニコールの影霊衣を手札から出して手札が2枚なくなっても、この3つ目の効果で手札を1枚補充できるのだ。
しかも現状、外神ナイアルラと組み合わせることで、墓地に二枚以上の虹色の宣告者がいれば、毎ターン儀式モンスター、儀式魔法カードをサーチ出来てしまう。
おそらくこいつは下手をすると禁止になる可能性もある。制限になる可能性も十二分にある。
遊戯王は、どちらかといえば強デッキのキーパーツのうち、本来そういう用途を考慮していなかったものを規制する傾向が強いので、多分こいつは規制がかかる。すくなくともブリューナクよりは確実ではないだろうか。


とまあ、こんな感じでしょうか。
クリフォートがネクロスにとって天敵、とは一体何だったのか……。まあクリフォートはクリフォートで突破しずらいテーマですが、現状ネクロスの一大世紀になっているので、征竜魔導時代の再現ですらありません。
悲しいけれど、弱体化は必至でしょう……。あーあ。
まあ、今月のパックには新たにグングニールの影霊衣が入っているので、コンマイ的にはまだ押していきたいテーマのようです。
環境どうなるかなー。
スポンサーサイト

ブランチ本山店 遊戯王公認大会

IMG_1560.jpg

3位入賞を果たしてきました!
遊戯王の大会は、というかここしばらく遊戯王に触れてなかったのでかなり久しぶりの、そして二回目の大会出場でしたがなんとか三位にのこることができました
参加者6人で行われたトーナメントだったので、かなり小規模な大会でしたが……

使用したデッキはゴーストリック
駄天使と各種トラップを用いたロックビートです
このために今日は昼から名古屋のショップを渡り歩き、5000ほどカードにつぎ込んできました
大会参加を決めたのが昨日の深夜だったので、慌てて組んだデッキなんですがね

戦績は以下の通り

初戦:シード扱い

準決勝:クリフォート ××_
クリフォートは自身のレベルより下のレベル、ランクを持つモンスター効果を受け付けないので、低レベル、低ランクモンスターを多用するはっきり言って相性最悪
初戦はモンスターばかりでトラップや魔法を引けず、クリフォート・シェルの貫通効果がほぼダイレクトにライフを削られて負け
2戦目はまさかの初手ドラ5(オール罠カード)
フロスト、ランタンを引くも、効果を受け付けないクリフォートのダイレクト攻撃を止めるにはいたらずストレート負けを喫しました

三位決定戦:対戦相手棄権の為不戦勝(学生さんで、時間的に限界だったらしい)








落ち込む
ええ、そうです
まともに戦ったのは一度だけ、しかも敗北しているのに三位です
すげえ納得いかねえ いっしょに行った友人は上で戦ったクリフォートの人に敗れて初戦敗退だというに
駄天使型ゴーストリックが入賞していた、という情報から璽儡、もとい地雷デッキとして一勝ぐらいはできるだろうという安易な予測をしていましたが、まさか相性で完封されるとは流石に思ってなかったですね
まあ、「クリフォートと当たったら多分為す術なく負けるだろうwww」とも予測はしてましたが 嫌な予測ばかり当たるなあ……

あ、ちなみに上の3位入賞賞品のパックの中身はドラグニティ・ファランクスと邪帝ガイウスでした
ファランクスが当たりのようですが、ドラグ使う予定ねえなあ……

その後フリー対戦でゴーストリックを使ったら見事にロックが決まり殴り勝ち
準優勝の方と別のマドルチェで対戦したら(相手はカラクリ幻獣機)、初手にプディンセスとメッセンジェラート2枚がそろうというかつてないグダグダ展開を見せてやられました
特にプティンセスがハンドで腐っていたのは本当にどうしようもない……

遊戯王も10/1になったので、新規制限改定での大会でした
正直、友人と当初予期していた通り「環境の予測がつかない群雄割拠」の状態で、今回友人に至っては「クリフォートはこないだろう」と予測を立てていたのですが初戦で見事にぶつかって散って行きました まあ俺もですが
今回の参加者は全員使用デッキがバラバラで
クリフォート、電池メンAF、インフェルニティ、セイクリッド、シャドール、ゴーストリックとなっており、これをみるだけでもかなりごちゃついているのがわかります
まあ、現状での最強候補はクリフォートなんでしょうかねえ 他の強デッキというとHEROビートなんかが上がってきますが

10/11には新パックも出てきますね
影霊衣(ネクロス)がすごく気になってます なんというかこう、小宇宙(コスモ)が湧き立つようなデザインというかなんというか
発売日当日購入は無理かもですが、給料日に3箱ぐらいは買っておきたいなあ……

E-Berry 遊戯王公認大会

友人に誘われ、遊戯王の公認大会に出てきました
使用したデッキはワンショットマドルチェ 最近の流行に真っ向からケンカを売るソリティアタイプのマドルチェです
対戦成績は以下の通り
1回戦目
セフィロード ○○―
1戦目2戦目とも、相手の墓地が起動しきる前にこっちが展開し、相手のライフをほぼ1ターンで削りきって勝ち

2回戦目
純ライロ   ○×○
1戦目は1回戦と同じく、相手の展開よりこちらが早く展開して勝ち
2戦目は逆にこちらの初手から展開しきれず、4ターンほどゼンマインで粘るも相手の墓地が肥えた結果ケルビムやフェリスで削りきられた後ソーサラーを立てられ、殴り負け
3戦目はマジョレーヌエンドしたあとにジェインで殴ってきたので、返しのターンハッピーフェスタで5枚のマドルチェを展開して好き放題ソリティア 8800のオーバーキル

準決勝
セイクリッド ○××
デッキの調整を手伝ってもらった友人とのデュエル
1戦目は相手の手札事故のすきをついてライフを削りきるも、2戦目は初手が悪く殴り負け、3戦目は頼みの綱だったエンジェリーを無効化されて展開できず、かつ警告読みされてカウストに殴り負け

3位決定戦
マーメイル  ○××
全く対策していなかったマーメイル
1戦目はこちらのトラップスタンに対してアビスフィアーでアビスリンデを呼ばれるも、その後のトラップは発動しないので思いっきりソリティアして勝ち
そして墓地発動のカードが多かった事を思いだし、サイドチェンジでソウルドレインをメイン投入するも、これが逆に自分にも刺さる
2戦目は初手が悪く、3戦目は相手1ターン目に立てられたトリシューラを止められず、息切れして敗北

結果は4位でした

友人のセイクリッドはやはり強かった……勝率負け越しだもんなー あれどうやって勝つんだよバウンス強過ぎだろ……
とりあえず今回動かして、サイドに大嵐突っ込もうかと思いました 意外とバックが分厚い相手が多かったので
あと、トラップスタンを枚数減らして、別の罠に変えようかなとも考えてます

Top

HOME

璽儡

Author:璽儡
・合成洋酒置場 -カクテルオキバ-



開設日:2010 5/10



このサイトはリンクフリーです



専ら自分の好き放題に小説を書き散らす人間



東方project二次創作小説から同人活動を始め、現在武装神姫二次創作とオリジナル小説を執筆中




こひる型は俺の姫



日本酒が好き



東方projectに限らず、弾幕シューティングは好き



ロックマンシリーズも好き



武装神姫も好き



FPSは酔わなければ好き


何かあればこちらまで
electro.branday@gmail.com
twitter:zirai005

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。